基本を知る|地盤調査をすれば安心安全|業者へ依頼をしよう

地盤調査をすれば安心安全|業者へ依頼をしよう

男の人

基本を知る

作業者

火を使うことが多い飲食店や、不動産オーナーは、火事にならないための点検を行なう義務があります。防火対象物点検もその一つで、防火に関する知識を持った資格者が、隅々までチェックしていきます。防火基準に達していない場合は、指導が入りその内容通りに改善しなければいけなくなります。これから防災対象物点検が活発になってきますが、知識が乏しいと思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。そのため、基本的な情報は頭にインプットしておく必要があります。

何故点検が必要なのかは、各場所で発生している火事が物語っています。ビル火災においては、逃げ遅れた人がおり大惨事に見舞われました。また、防災対象物点検をしなかったために周囲に被害が及んだという出来事も起こっています。ビル火災で被害者が出てしまった要因としては、避難経路に障害物があったことでしょう。また、防災対象物点検をする管理者が選出されていなかったことが問題になっています。これらは、消防法令に違反しているとみなされ、多額の賠償金を支払うはめになります。こうした事故を防ぐためには、防災対象物点検制度をしっかり守ることにあります。また自分の建物とその周辺の人を守るという意識で取り組むことで防災対象物点検をすれば、悲惨な事故を引き起こすがなくなるでしょう。防火管理における意識を高めるために建物の責任者及び防火管理に携わる人には、この防災対象物点検をしたという報告も義務付けられているので、どの部分をチェックするのかをもう一度確認しておく必要があります。